Event Organiser 日付表示を日本式(Y M月)に表示する。

Event Organiserは大変便利なイベント・カレンダーですが、日本サイトでは所々、使用に耐えない箇所があるのでカスタマイズします。
PHPファイルおよびJSファイルを直接書き換えますので、アップデートの際はその都度ファイルを避難させるなど対処が必要です。

1.カレンダーのヘッダーの日付表示形式が「M月 Y」(1月 2020)である。
2.モバイル表示した際、リスト表示されるが「曜日 M月D」(水曜日 1月20)である。

1.カレンダーヘッダーの変更

/wp-content/plugins/event-organiser/includes/event-organiser-event-functions.php

内の1370行目あたり、

’titleformatmonth’ => ‘F Y’

を、

’titleformatmonth’ => ‘Y年 F’

に変更。

2.モバイル表示した際、リストの日付表示形式を変更

/wp-content/plugins/event-organiser/js/fullcalendar.min.js

内の

<span class="fc-list-header-left">'+c.format("dddd")+'</span><span class="fc-list-header-right">'+c.format("MMM D")+"</span>

<span class="fc-list-header-right">'+c.format("dddd")+'</span><span class="fc-list-header-left">'+c.format("MMM D日")+"</span>

に変更。

Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn
Share on pinterest
Pinterest

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sixteen − thirteen =